読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いとをかしんぶん

しんぶんとは名ばかりの不定期更新いとをかし

ブログなんて書けない症候群への処方箋

いとをかしき主張

ブログなんて書けない症候群への処方箋

 

相手のことを考えるのは

あなたの勝手

相手があなたのことを考えるのは

相手の勝手

 

幼少より無類の活字好きで

書くことも大好きだった私にとって

この「ブログ」というものは

自己表現の場であったり

発散の場だったりします。

 

そして、私が生きている証でもあるので

思ったことはなんでも書き残しておこう!

と常々思っているのですが

 

最近、なーんとなく

ブログを書くのが億劫になっている自分に気付き

なんだか不思議な感じがしています。

 

へぇ。

お金払って同人誌まで作ってたような人間が。

 

 

でも、その不思議な感覚の中で

これまではなかなか理解できなかった

 

「ブログ書けないんです」

 

という方の気持ちが

少しだけわかった気がするのです。

 

あくまで推測なんですけど

ブログを書くのが苦手な方って

きっと、読んでくださる方のことを

すごーく考えているのだと思うのです。

 

読んでくださる方が、

喜んでくださるように。

お役にたてますように。

 

でも、私のこと、

変なヤツって思われませように。

自己主張激しいなって、

嫌われませんように。

バカだと思われませんように。

 

読んでくださる方のことを考えるあまり

その方が考える自分像まで考えてしまう。

そしてそれはたいがい

すさまじいネガティヴ妄想(笑)

 

・・・ハイ。

今の私が、そんなカンジ(笑)

 

f:id:ikinarinurikabe:20170202071738j:plain

 

こちらのブログについても

新しいブログについても(↑ 画像のヤツ)

読んでくださる方のことを考える、

という視点・・・逆に

今までなかったのかもな、私。

ただの自己表現というよりは、

まさに発散の場、てカンジで。

 

だから、その視点が生まれただけでも

一歩前進したんだと思うし

もともとブログ書くの苦手です〜って方は

きっとその視点が最初から高かったんですよ。

 

そう考えたら、冒頭の処方箋

受け取っていただけるんじゃないかなー?
と思っています。

 

ブログなんて書けない症候群への処方箋(再掲。笑)

 

相手のことを考えるのは

あなたの勝手

相手があなたのことを考えるのは

相手の勝手

 

 

ただいま新ブログの(↑。笑)

誕生秘話(?)連載中!

いとをかしんぶんのお申し込みはコチラ(↓)

(携帯アドレスには届きませんので

 パソコンのアドレスやGmailなどで

 よろしくお願いします)