読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いとをかしんぶん

しんぶんとは名ばかりの不定期更新いとをかし

六角鶏とアンチョビ湯豆腐

一昨日、ウチの元嫁(=ソウルメイト・現在男)と

晩ご飯食べに行った六角鶏という居酒屋さん。

ちょっとしょっぱいなーと思う料理もあったけど

地鶏を使っているとのことで、なかなかに美味。

 

f:id:ikinarinurikabe:20161113235024j:plain

 

鶏が見えないくらいのネギダクっぷりに

興奮してみたり

 

f:id:ikinarinurikabe:20161113235046j:plain

 

鶏のお店なのに

バーニャカウダに興奮してみたり

 

f:id:ikinarinurikabe:20161113235128j:plain

f:id:ikinarinurikabe:20161113235146j:plain

f:id:ikinarinurikabe:20161113235203j:plain

 

こうやってどこかでご飯食べるとき

お互いの食の好みが似ているというのは

本当にラクチンだしありがたいなーと思うのですが

昨夜はちょっと、背筋に電気が走りました。

お互いに、まったく同じ夕食を食べてたんです。

 

・・・いやね、それがまぁ

「おでん」とか「肉じゃが」とかゆーなら

そんな偶然もあるだろうよって思うんですけど

 

アンチョビ湯豆腐

 

ただの湯豆腐ではなく、アンチョビのっけてるって。

お互いに、それぞれ、自分で台所に立った結果がコレ。

 

ま、違うところは、彼はご飯のおかずだけれど

私は酒のアテやったってことですかね(笑)

 

先述の六角鶏さんでも

瓶ビール2本頼みましたけど

彼が飲んだのはグラス半分だけで

残り(限りなく1リットル。笑)は

全部私が平らげましたので。プハー。

 

鶏もアンチョビ湯豆腐も、

美味しくいただきました。プハー(笑)