読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いとをかしんぶん

しんぶんとは名ばかりの不定期更新いとをかし

 涙の数だけ強くなれるし笑えるよ

いとをかしき主張

ikinarinurikabe.hatenablog.com

ikinarinurikabe.hatenablog.com

 

この「柘植櫛屋のおっちゃんシリーズ」書いてて

あらためて懐かしくなってしまい

件のネットショップはもう閉鎖されているって

知ってるのにネット検索してしまいました。

 

そしたらね。

あったんです。

この、柘植櫛を取り扱っているショップが。

 

くしのみせ泉

shop.kushi-izumi.com

 

このお店を経営していらっしゃる塩谷さんは

大阪府伝統工芸士に認定されている方であり

今、私の手元にある花櫛も

この塩谷さんが作られたものです。

 

おっちゃんのショップページでも

職人さんのことは紹介されてましたから

一目見てすぐにわかりました。

 

ページを読み進めていくと

おっちゃんに関する記述が出て来ます。

 

とても人柄が良い店主で、

いつもよく通る声で話し、

楽しそうによく笑う。

それでいてどことなく品があり、

身だしなみもきちんとしていて、

「大阪のおっちゃん」というよりも、

「粋」な人でした。

 

お客様への応対も丁寧で評判もよく、

むしろ櫛よりも店主の人柄

人気のお店でした。

 

職人さんにここまで言わせる販売者。

ちょっといないと思いますし

真似しようたって、できないと思います。

 

やっぱ、おっちゃんは、すごい。

 

検索してると、ユーザーさんのブログも

いくつか見つかりました。

その中のひとつに、思わず号泣しちゃったハナシを

今宵のメルマガネタにしましょうかね(笑)

 

おそらくおおむね夜8時頃配信。

ご登録は ↓ から♪


笑いを届けるメルマガのはずが

なぜかしっぽりしちゃってますけど

笑いも涙も、根源は同じだと思うので。

 

涙の数だけ強くなれるし笑えるよ。

 

・・・と、強引にいっちゃいます(笑)

f:id:ikinarinurikabe:20161113154502j:plain

 

↑ 櫛つながりで、

焼鳥の串画像を上げようとしたのに

手元に「焼鳥串」画像がありませんでした。

 

昨夜、ズリとか食べたんだけどなぁ〜(笑)