読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いとをかしんぶん

しんぶんとは名ばかりの不定期更新いとをかし

前前前世から私がボケ担当で彼がツッコミ担当だったのかも

ソウルメイト

映画君の名は。で印象的だった

RADWIMPS「前前前世」という曲。

もうね、歌詞を見るだけでもうっとりしちゃう

(そして、ちょっと赤面しちゃう? 笑)

ものすごい愛のうたです。

 

君の前前前世から

僕は君を探しはじめたよ

 

今、こうして

ソウルメイトブログと銘打って

あれこれ書いてる私も

この歌詞のようなこと言われましたけど

f:id:ikinarinurikabe:20161101131947j:plain

 

あ、画像が切れたので ↓

f:id:ikinarinurikabe:20161101132011j:plain

 

ただ図に乗っただけでした(コラ)

 

ソウルメイトについて書くならば

もっとロマンティックなことや

逆に深い学び的なことも書かんかーい!

というご意見もちょうだいしそうですが

私が書きたいのはあくまで

 

「リアルなソウルメイト」

 

とでもいうのかな。

 

肩肘張らないで、そこにいるのがアタリマエ

だけど、アタリマエと思えることこそが奇跡

そして今、そのアタリマエの幸せを、誰もが

掴める(もしくは掴んでいることに気付ける)

そういう時代に突入しているんだよ・・・・

 

ということを、アホな日常にからめて

お伝えしたいと思っているわけです。

 

同様のメッセージを、ウチの元嫁からも

もらっております。

ikinarinurikabe.hatenablog.com

 

お、珍しく真面目なこと書いたぞ私(笑)

 

・・・とせっかく真面目なこと書いたのに

先日また、アホな日常に引き戻されました。

ウチの元嫁(=ソウルメイト)が

100均でこんなん買ってくれまして。

 

f:id:ikinarinurikabe:20161101132132j:plain

 

「こんだけ安かったら、気軽に交換できるやろ?」

 

ええ、彼は前前前世から(笑)

このことを根に持っていたらしいです。

ikinarinurikabe.hatenablog.com

 

この記事の段階で、カビを指摘されてから

4ヶ月経過していたんですけども

さらにこの記事から1ヶ月経過した現在

まだスポンジそのままなんですよね(笑)

 

でも、私、生きてる!!(そんな問題ではない)

 

・・・こんな女を前前前世から探してくれた彼に免じて

さすがにスポンジ交換したろかーという気になりました。

 

つか、免じてて(苦笑)

 

おそらく、絶対、そういう問題では・・・

・・・ないですよね。ウヒヒ(←反省の色ナシ)

 

あ、余談ですが、絆創膏の方はですね

1ヶ月ほど前のハナシなんですけど

マヨネーズを最後の最後まで絞りたくて

チューブの口元切ったつもりが

己の左手の中指をざっくり切っちゃいまして

朝から水芸ならぬ血芸をおっぱじめたとき

絆創膏が無かったのでセロテープ貼って

出勤した・・・という、本人も忘れていた

アホな過去をウチの元嫁が覚えていて

 

「これも家に置いておきなさい」

 

と買ってくれたのでした。

 

ほんま、よーできた元嫁ですわ。

ありがたやありがたや。