読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いとをかしんぶん

しんぶんとは名ばかりの不定期更新いとをかし

癒されて燻されて 〜三度目の正直「ダイナー空亀」

昨日はウチの元嫁(ソウルメイト)と

マッサージに行ってからの〜

tabelog.com

ダイナー空亀さんへ!!

 

このお店、初めて行ったのが先週の金曜日。

とってもグルメな友人に誘われてお邪魔したらば

ほんっとに美味しすぎて悶絶モノ!

 

で、ちょうどその頃、その翌々日に予定されてた

萌えコン塾グループコンサルのアフターの

打ち上げ場所を探し中だったので

帰宅後すぐに、萌えコングループメッセに情報投下!

めでたく2回目はコース料理を堪能し。

ikinarinurikabe.hatenablog.com

 

そして昨日は、もう絶対ここのお料理

ウチの元嫁(ソウルメイト)の好みにピッタリだわ☆

と確信しての連行・・・3・回・目(笑)

 

ここ1週間強のあいだに、3回も薫製料理に舌鼓。

はぁ、贅沢。はぁ、幸せ♪

 

f:id:ikinarinurikabe:20161023100113j:plain

 

しかも、ここんとこ月一ペースで一緒に通っている

スゴ腕のマッサージの先生のところで

徹底的に心も身体もほぐしてもらった後でしたので

酒もなんだか、よう回る〜〜(笑)

 

あ、このマッサージの先生

整骨院の先生なので身体についてはプロ中のプロ

・・・だけでもスゴイのに、心と身体はリンクしてるからと

チャクラやエネルギーについても深く学ばれていて

ぶっちゃけ、なんでもバレバレなんですよね(笑)

 

朝は、公園に美味しいパンと珈琲を持ち込んで

大木を見上げる野外モーニングを楽しんだりして

丸一日かけて、浄化と癒しを行いました。

 

ソウルメイトだから、二人でいるだけで全て完璧!

・・・なぁんてことは私は思ってないし

思ってないから当然書かないわけなんですが(笑)

こんな風に少しだけ意識的に「浄化と癒し」を加えると

まるで二人ではないような感覚に陥ります。

 

ひとつ、という感覚。

 

その「ひとつ」から、ふと思い出される

前世(まえ)の記憶の数々。

 

昨日は、ほんとにほんとに、私って無骨な男だったな〜

という記憶と(というか今でも無骨だしな!)

ソウルメイト、健気でいじらしい女だったな〜

という記憶が(これは私的には若干都合悪い。笑)

蘇って交錯して、ちょっと面白い一日でした。

 

抽象的でわかりにくいですね(笑)

 

一般的な男女間における「不満」を例にしてみましょう。

めちゃくちゃ使い古された女の不満のひとつに

「セッ○スの後戯問題」

というのがあるじゃないですか。

 

終わったあと、すぐに私に背を向けて煙草を吸う彼。

愛されてないようで、なんだか切ない・・・。

 

私的には「何ヌカしとんねん!」ですわ(笑)

 

物事にはなんでも始まりと終わりがあり

始まりから終わりまで全力で愛したじゃないか

終わりのあとくらい、リラックスさせてくれ〜

愛するってのも、戦いなんだよ〜〜〜

 

・・・と私なんかは思っちゃうんですけどね。

現世:私は女性ですけど、この問題につきましては

100パーセント、男の味方になっちゃうよっ。

 

だって、わかるもん、としか言えないんですけどね(笑)

 

f:id:ikinarinurikabe:20161023100442j:plain