読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いとをかしんぶん

しんぶんとは名ばかりの不定期更新いとをかし

ホメラレタコト

一昨日のグルコンで

過去に褒められたことを思い出すという

ワークがあったのですけど

そのとき、まったく思い出せずに

今、いきなり思い出したことがあるので

なんとなくここに記録しておきます。

2点挙げてみましたけど、どちらも

ここ数年のうちに直接お会いした方から

褒められたものです。

 

文章に力がある

 

文章力あるよね〜、ってよく言われますけど

それっていわゆるキチンと大学で学んだとか

そーゆーのじゃなくって、もっとシンプルに

「文章が、強い」

ってことらしいんですよ。実際、私高卒だしね。

スポーツ格闘技ではなく、喧嘩殺法的なチカラ。

魁!!男塾で言うならば、○○拳法の使い手ではなく

虎丸クンの「猛虎流奥義大放屁」的なね。

(詳しくは「猛虎流奥義大放屁」で検索! 笑)

 

文法は? だが、伝わる

 

なんか、要するに文章がキレイなわけじゃないんだけど

言いたいことは、めっちゃ伝わってるで〜〜!

ってことらしいんですわ。ありがたや。

 

・・・この2つの褒め言葉、書き魔の私的には

確実にめちゃくちゃ嬉しかったハズの「褒め」なのに

なんでグルコンのとき、思い出せなかったんだろう。

むしろそれが、今、不思議でたまりません。

 

・・・あー。ヤダヤダ。ヤな私を発見したぞ(笑)

 

私の書く文章が素晴らしいのは

当然でございましょ?

オーッホッホホホホホ!!!

 

・・・って思ってるから、褒められても

それがどーした? 状態になってたんじゃないのかと。

 

ギャー! めっちゃヤな奴!!

 

はー。

ヤな奴。ほんと、ヤな奴!

 

でも、ヤな奴だけど、客観的に見て

やっぱ私の書く文章って、面白くね?(笑)

 

もうね、ヤな奴と思われてもいいや。

嫌われてもいいや。

でも、せっかく、周囲のさまざまな方々が

これだけ私のことを褒めてくださってるのに

私だけがスカした顔して

 

「いや、そんなことないっしょ〜〜」

 

とか言ってたら、逆に失礼ですよね。

なによりも自分自身への冒涜だと思うの。

 

だから、ヤな奴・・・な自分を認めます。

ハイ、私はヤな奴です。

スゴイっしょ? スゴイっしょ?

このブログの登録読者数も

もうすぐ50人に届きますよー、って。

f:id:ikinarinurikabe:20161018203940j:plain