いとをかしんぶん

しんぶんとは名ばかりの不定期更新いとをかし

前世&現世

 頸椎損傷 〜ソウルメイトと交通事故

やっと・・・やっと今日で この「陰気シリーズ」終了です! はう〜〜〜・・・ なにげに苦しかったよぉ〜・・・ 苦しいなら書かなければイイんだけど このシリーズね、ウチの元嫁と私が 「ソウルメイトかも?」 って気付くキッカケとなったものとして どーし…

 ここはお父さんと私の家だから、出て行って 〜稼ぎを無心される私と稼いでるんだから出ていけと言われる彼

この陰気シリーズ、幼少期のことを思い出すと もうホントに陰気なことばかりなので ちょいとワープしちゃいますよ。 なんだかんだありましたけれども 家がイヤ → 学校に逃げる → もともと無類の活字好き・・・ ・・・のおかげで、なにげに私 学校の成績はめ…

 汚い子ども 〜話の通じない家族に翻弄される

アル中の父親は、太ってるし息が酒臭いし 家庭内で暴力をふるう、ということを差し引いても 見るからに「汚いオッサン」でした。 ところが、自分自身は汚いくせに 妙に潔癖性なところがありまして。 電車のつり革が握れなかったり 病院のスリッパが履けなか…

 危険な時報 〜無理な命令に振り回されるふたり

プッ、プッ、プッ、ポーン! ただいまから ○時○分○秒をお知らせします。 ・・・今は、ただいま〜のところに 「午前」「午後」が入ってるそうですが 私が子どもの頃の117の時報サービスでは 「ただいまから」と言ってました。 NTTでもなかったもんなぁ。 …

 家族という名の地獄 〜父親から逃げたい私と母親に逃げられた彼

2012年1月1日に開設した 元祖めちゃめちゃ陰気やで〜シリーズ 「たとえ親に愛されなくても」 というブログ(現在は閉鎖しています) 確か第一話に書いたのが このエピソードだったと記憶しています。 私自身がハッキリと 家族という名の地獄に堕ちた …

 いきなり死んでました 〜出生時仮死で生まれたふたり

さあ、めちゃめちゃ陰気やで〜シリーズ開幕! と思った矢先に、病に倒れた私。 いえ、まあ、ただの風邪なんですけど 今月アタマに発症したギックリ腰も いまだ完治しておらず なんとも情けない体調の、ぐっちゃんです。 (ひょっとして、陰気シリーズに 抵抗…

ヤマなしオチなし四部作! 〜ソウルメイト本・幻の没原稿

初めてのステップメールが、コレ!?(笑) と言われそうですが、恥を忍んで大公開。 ソウルメイト本・幻の没原稿四部作 www.reservestock.jp 現在ブログにて、 ウチの元嫁(=現世では男。我がソウルメイト) とのあれこれを綴っておりますが 当初「本にし…

 たとえ親に愛されなくても

めちゃめちゃ陰気な彼と私の過去 さて、今日から始まる 「めちゃめちゃ陰気やで〜」シリーズ。 本題に入る前に、さらりと私のブログ歴など。 まぁ、誰も興味ないハナシかもなんですが 私にとってブログとは、かつてはこの 「めちゃめちゃ陰気やで〜」を 成仏…

 ソウルメイトとの現在・過去・未来

昨日、ウチの元嫁(前世での我が嫁。今は男)が 例のペンタブレットを持って来てくれました。 チョーうれしい! ありがとうソウルメイト!(笑) ikinarinurikabe.hatenablog.com まだまだ使い方とか感触がつかめてないけど まー、ぼちぼち楽しみます。 ぼち…

許せないという理性と本能的に感じることは違う

ここ数日の間に私の周辺で 確認しただけでも3人の方が話題に上げていた レイプ防止用具の記事。 なんでも、挿入したら八つ裂きになるとかいう なかなかにガクブルものな用具。 1番乗りは、我がソウルメイト(前世でのウチの元嫁) 彼はかねてよりレイプと…

 魚を自力で捕獲するのは決して悪いことではない

必要な情報は必要なときにやってくる、って よく聞く話なのですけど 情報というか、おそらくは似たような 感情を解放するための「ゆさぶり」も 必要なときに訪れるようです。 今日はほんと、複数の方々から 親子関係のあれこれについて ゆさぶりをかけられて…